大腸info ホーム > セルフチェック

セルフチェック

大腸の病気の徴候があるかチェックしましょう。

大腸がんをはじめとして、炎症系疾患など様々な大腸の病気が増えてきています。
主な症状として、腹痛や排便の異常などが見られます。このような症状が続くようでしたら、
病院に行って、きちんと検査を受けましょう。まずは、「大腸の病気セルフチェック」で、ご自身が
大腸の病気の徴候があるかチェックしてみましょう。

質問に対して、「はい」、「いいえ」でお答えください。
終了しましたら、「診断」をクリックして、結果を見てみましょう。

Q.排便習慣が乱れていますか?(便が細くなる、下痢、便秘など) はい     いいえ
Q.便に血が混じっていたり、ついていたりすることはありますか? はい     いいえ
Q.原因不明の腹痛を頻繁に経験されていますか? はい     いいえ
Q.理由も無く、体重が減少していますか? はい     いいえ
Q.貧血を経験されていますか? はい     いいえ

    

このページの先頭へ戻る

印刷用画像
インターネットプライバシーポリシー ご利用規約 個人情報に関する事項 サイトマップ
© Johnson & Johnson K.K. 2007-2017

このサイトは、武藤徹一郎先生(癌研有明病院 名誉院長、メディカルディレクター)の監修に基づき、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社が運営しております。
このサイトは、日本国内に向けて制作しています。大腸info -知ろう、大腸の病気のこと-